シボヘール情報

今話題のハーブ健康本舗のシボヘールとは?

投稿日:

ハーブ健康本舗のシボヘールは、飲むだけで体重やお腹周りの脂肪を減少し、お腹周りの脂肪を減少させることができる機能性表示食品です。機能性表示食品は、機能性や安全性が、科学的根拠が証明されているもので、消費者庁に届け出がされている食品のことをいいます。そのため、国が効果や安全性を証明しているといえます。

ハーブ健康本舗のシボヘールに含まれている葛の花由来のイソフラボンには、脂肪の合成を抑制、脂肪の分解を促進、脂肪の燃焼促進効果があり、効果的に体脂肪を減少させることができます。

人間は、食べ物からエネルギーを摂取していますが、消費しきれなかったエネルギーは、中性脂肪へと合成されて体内に蓄積されてしまいます。

葛の花由来のイソフラボンには、この中性脂肪の合成を抑制する働きがあるため、脂肪の合成を抑制することができます。

また、体内に蓄積された脂肪は、一度脂肪酸へと分解しないとエネルギーとして利用することができません。

葛の花由来のイソフラボンは、脂肪酸への変換をサポートして、体脂肪を燃焼しやすくする性質をもっています。

そのほかにも、脂肪酸となった体脂肪は、活性脂肪細胞によって燃焼されますが、葛の花由来のイソフラボンは、この働きもサポートする力があるため、脂肪の燃焼を促進することができます。

毎日継続して服用することで、効果を実感していくことができますが、ただ、即効性はありませんから、すぐに脂肪を減らしたいという人には不向きだといえます。

科学的に効果が認められていますが、どのくらいで効果が現れるかは、個人差があります。

実際に服用した人で、1週間飲み続けても効果がない。

1ヶ月飲んでも体重に変化がない。

3ヶ月飲んでウエストが細くなり体脂肪も減ったなどがあるため、1ヶ月程度の短い期間では効果が現れにくく、3ヶ月程度継続することで効果を実感し始める人が多いといえます。

臨床実験では、8週間~12週間継続した時の、葛の花由来のイソフラボンの効果を検証しているため、3ヶ月程度は継続する必要があるといえます。

葛は、万病払いの植物として、古くから言い伝えられてきましたが、この葛の根は葛根湯など薬としても広く利用されてきました。

葛は根だけではなく、花の部分にも高い効能があり、葛の花のイソフラボンは女性らしさを高めるだけではなく、内臓脂肪を減少する3つの効果があることが研究によってわかりました。

医薬品ではなく、機能性表示食品ですから、副作用の心配も少なく、植物由来の成分なので体に負担がかかることもなく、安心して服用することができます。

-シボヘール情報

Copyright© シボヘール本音トーク , 2017 AllRights Reserved.